和モダンな家造りが叶えられる注文住宅を購入しよう

室内
このエントリーをはてなブックマークに追加

納得の住まいを建てる

インテリア

京都で家族で暮らす一戸建てをいよいよ建てようとすることがあるでしょう。家族のなかにも住まいに対する意見は分かれるかも知れません。また後悔しない住まいで暮らすためにも、オーダーメードで建てられる注文住宅の存在に注目したいところでしょう。

安く良い家に住める

住宅模型

神奈川県の相模原地区は不動産価格が低いため、大きな家が購入しやすいと話題になっています。現在開発が進んでいる最中なので、今後さらにアクセスが良くなれば、不動産価格が上がる可能性が高いです。

戸建て購入者が多い理由

一軒家

大阪府大東市での住宅購入に一戸建てが人気なのは、マンションのように管理費や積立金などのローン以外の出費がないからです。そして、一戸建ては建物の他に土地も手に入るというのも人気の理由です。建物は経年劣化により価値を失ってしまいますが、土地の価値は残るため、生涯資産価値を持ち続けることが出来ます。

人気の和モダン住宅

家

調湿作用のある漆喰の壁

注文住宅のデザインには色々な種類がありますが、最近注目されているのが和モダン住宅です。和モダン住宅とは機能性の高い洋風建築に、和風のデザインを取り込んでいるもので、日本人の感性に合った住宅になるとして人気となっています。福岡でも和モダン住宅を選ぶ方が、増えつつあるようです。和モダン住宅はデザイン性の良さだけでなく、湿度の高い日本の気候に合った洋式という点もポイントです。例えば、和モダン住宅でよく見かけられる漆喰の壁は、とても調湿作用に優れています。漆喰は細かい穴が開いており、その穴に余分な水分が吸着されるのです。湿度が高い時は湿度を下げ、湿度が低くなると漆喰の壁に吸収された水分が、外へと出る仕組みとなっています。この作用によって適度な湿度調整が出来るだけでなく、結露を予防するという嬉しい効果も期待出来るのです。

ホッとするデザイン

福岡市内で注文住宅を作りたいとい場合、家のデザインをどうするかで悩む方も少なくないようです。注文住宅は分譲住宅とは違い、1から家のデザインを決めなければいけません。長く住むマイホームという事もあり、ホッとできる癒しの空間を求める方も多いようです。最近、福岡では和モダンの注文住宅が増えつつあります。和モダンとは洋風のデザインの中に、畳や障子など和のテイストを盛り込んだデザインが特徴です。完全な日本建築の場合、現代の生活に馴染みにくい所もありますが、少しだけ和風テイストを盛り込んだ和モダン住宅であれば、利便性は損なわずに和風の癒し空間を作れます。福岡には和モダン住宅を得意とする工務店もあるので、相談してみてはいかがでしょう。